HGUC 1/144 Vダッシュガンダム

HGUC 1/144 Vダッシュガンダム

ミニカーの作成のリハビリも兼ねて、ちょっと決まった時間内で作品を作っちゃおうと思ったのですが
間違って2つも買ってしまった(笑)Vダッシュガンダムを作ってみようと思います。
だってセカンドV発売されますしね・・・(超大事)
かなり時間をツメて作るので、ブログも1本で纏めさせてもらいました。
しかし、作成後にやはり調子が悪くなり、まだ本調子ではないようです。

仮組と、塗装考察

そう、以前買ったことを忘れて、かっちゃえーと勢いで買ってくると

2つ(笑
なんか知らないけど2つになりました(笑
まぁ、1つはヘキサに組めばいいこと。
0.5秒で立ち直った僕は、さっそく仮組を開始。
ちょいと良いことがあって、かなりよいニッパーをゲットしたのです。
サクサク作用が進みます(笑

仮組完了
早速、物干し竿を構える!
これはなかなか出来が良いキットですね。
僕はこのまま組んだのですが、設定どおりだと足の付け根のロールは確かに違いますが、個人的には悪くはないです。
ただ、MS形態のみですから、間接稼働幅を変更して、一体成型の太ももにしてもいいと思います。

合わせ目消し
では、合わせ目部位は接着剤を流し込んで消していきましょう。
タミヤセメントを塗り込んで、乾いたら削るという流れ。
物干し竿は、砲身の塗装が済んだら、さらに組付け・合わせ目消しです。

青パーツ
青いパーツは、グレー立ち上げの、Gセルフブルーです。
この青、かなり奇麗ですね(^-^

仮組2
更に、塗装後に組み立ててみます。
これから、スミ入れ作業を行います。
少々、エナメルは吹き残すようなイメージで作業します。

なお、写真移りはいいのですが、かなり灰色です。
白のグラデーションがうまくいきませんでした。
実はこの「白」が分からなくなってしまったんです。白いのか、灰色なのか、よく見えないのです(^-^;
ただ、真っ白にきれいに塗装することはできるようになりました。

スミ入れ完了
スミ入れ完了です。
この上からデカールを貼り付けます。

分解・デカール貼り付け中
デカールが白化しないように作業しますが、分解しながらデカールを貼り付けていき・・・

スモーク中
クリアーを吹いていきます。
しかし、ですね
今回はただクリアーを吹くわけではなく
スモークを吹き付けるのがキモでして
陰になる部位を強めにスモークしていきます。
そうすることで、立体感のある作品に仕上がる・・・・ハズです!w
スモークできたら、組み立てちゃいます。

完成・前
組み立て完了です。
これも写真写りがかなりよいですが・・・・
実物はめっちゃ灰色です!(笑

完成・後
このオーバーハンブバックパックが、この時代のMSを示すようなデザイン。
そしてこのバックパックのお陰で、Vガンダムは最後まで戦い続けられるのです。

完成・上
一番好きなアングルから。

完成・カオ
ちょっとだけガンダムヘッドが悪い感じに。
写真撮影
足の出来もよいので、劇中のポーズがきれいに決まります。 MGを組まないで持っていますが、HGかなりいいですよ。 ぜひチャレンジしてみてください。 なお、セカンドVは予約しました。 とっても楽しみです・・・・!!!! (ほんとはMGだと嬉しかったけど)
↓作業当時のブログ投稿
ブログ投稿「HGUC 1/144 Vダッシュガンダム ダッシュで作る」

さて、撮影アルバムですが、↓です。
HGUC 1/144 Vダッシュガンダム


クラフト粒子のリンク

ミニカー工房「イマジンズ」 ミヤケ模型 プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】